お日さまとお月さま
 
幸せな地球さんを見ました 
 


ジュリーさんの宇宙創成の歴史

ひるがの高原の

投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 6月30日(日)15時09分10秒

ハムとベーコンは、おいしそうです。人に食べていただくものだから、体に悪いものは使わないという 思いやり を感じますね。今後このような企業が栄えていくのでしょう。


子供の頃は、あめんぼ が普通にいましたね。そう言えば最近目にしません。水たまりが無いんですね、



旧約聖書の 出エジプト記 に、エホバの使い棘(しば)の裏(なか)の火焔(ほのほ)のなかにてあらわれる。

・・・・モーゼよ、モーゼよと彼を呼びたまひければ、我ここにありといふに神いいたまひけるは・・・・・・・

モーゼ神を見ることをおそれて・・・・・・・彼等もしその名は何と我に言わば何とかれらに言うべきや・・・・・

・・・神モーゼにいいたまいけるは、「我はありてあるものなり」、とあります。


これは、ヘブライ後からギリシャ語、ギリシャ語から英語、英語から日本語に翻訳されたものでしょう。

ヘブライ語の原典には、「 ありてあるもの 」が、「 エイーエ・アシェル・エイーエ 」と書かれています。



7月2日(火)14:06 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

今がその時

ハム・ベーコン 投稿者:masu 投稿日:2013年 6月28日(金)23時07分57秒

ここもおいしいですよ。
「ベーコン小舎グリュン」
http://www.gryun.com/index.html

知人に紹介してもらいましたが、知人の叔父さんだそうです。

スーパーのハムと比べるとお高いですが、
少しずつ食べても本当に風味があって味わい深いです。

『グリュンの製品は極力添加物を加えないようにしています。
食肉加工品には必須と言われている発色剤(亜硝酸ナトリウム・硝酸カリウム)さえも無添加にとのご希望にこたえて塩だけロースハム・塩だけベーコンも製造しております。
これがベーコンと呼べるかどうかは別として、色が悪くても喜んで召し上がっていただいております。』

===============

今がその時 投稿者:たまきち 投稿日:2013年 6月29日(土)04時11分30秒

http://8729-13.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-7428.html


エホバとヤーウェは同一人物だとばかり思っていましたら (エホバとヤーウェは)別人物らしいです。百合子さんの名前の由来は リリトなんだとか。

情報は錯綜しておりますが まもなく正解を知ることができる時代に生きることのできる(確信してます)幸せです。



masuさん あまりにも添加物の多い食品まみれの今の時代でも 本物は すこしずつ根付いてきているんですね。本物はおいしいです。

ハムではないですが 家は 洗って一本ごと塩麹につけておくだけの きゅうりの一夜漬けがマイ・ブームです。一夜でも一週間たってもおいしいのがふしぎというかこれが 麹菌のいいところなんですね。



姪の結婚式に行くので今日から3日ほど留守にします。軽四でナビタイム
" 運転手は君だ(主人です) ~車掌は~~~~~~"

最近のナビタイムはみちなりと言う言葉があるんですね。

"しばらくみちなりです" みちなりだと ナビさんは無口になります。

主人は ナビの声と会話しながら運転する人で
ナビが無口になると なんかしゃべれって 注文つけます。
無理無理~


 



6月29日(土)04:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

無添加のハムを

投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 6月28日(金)15時52分14秒

探していましたら、結構良心的なメーカーさんがあります。

添加物が無いと、冷凍に出来るそうです。

保存食に考えています。


昭和41年の元日の読売新聞に、富士山にエホバの神のお顔が写った写真が掲載されていました。もちろん新聞社は気がつかなかったようですが、青山学院大学でエホバの神のお像を見た人が、その写真に写ってるお顔がそっくりで間違いないと言うことでした。


旧約聖書はまず、ギリシャ語に翻訳されて次に英語に翻訳されています。エイーエ・アシェル・エイーエをユダヤでは

ヤハエ、それをロンドンで翻訳したときに、エホバ、になぜかなったそうです。不思議ですね。


そしてアメリカでは アイアム ザット アイアム 、日本では、ありて あるもの、と訳されています。


どうなっちゃっているんでしょう。



6月28日(金)18:52 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

このはな じんじゃ

ナイス チョイス です 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 6月24日(月)14時39分4秒

停電しても使用出来る電話機は、これからの時代に必要ですね。

私も、花王。


富士山に行って来ましたが、富士山の頂上には、梅の花を持った観音様を祀った 久須志神社 があります。

そして裾野には、桜の花を持った観音様を祀った 浅間神社 があります。

頂上の方は、兄花神社( このはな じんじゃ )

裾野の方は、桜花神社( このはな じんじゃ )

とも言います。

詳しいことは徐々に説明しますが、 頂上の久須志神社には 国常立大神(クニトコタチ ノ オオカミ)様の、荒魂(あらみたま)を、裾野の浅間神社には、和魂(にぎみたま)を分けてお祀りしています。

荒魂 は、 火  男性性  であり、

和魂 は  水  女性性  でもあります。 木花咲耶姫(このはなさくやひめ)様です。

================


今日の空は何色 投稿者:たまきち 投稿日:2013年 6月24日(月)14時40分19秒

青色は深いです。

ここのブルー・アジュール

が一番近い色に見えた。

http://www.color-sample.com/colors/2873/

=================


ジュリーさん 投稿者:たまきち 投稿日:2013年 6月24日(月)14時50分52秒

日本語ってすごいですね。

それが日本のいいところなんだそうです。
(私の独断です。)

想像力が豊かになる~~。






6月24日(月)15:00 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

 古神道とカタカムナ

カタカムナ 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 6月10日(月)16時21分9秒

カタカナ は 古神道関連では、 確か、 像(かた) 神(か) 名(な)  と説明していたように思います。

神 は カム とも読みますので、 像(かた) 神(かむ) 名(な) だったりして・・・・・



宇宙創造の、天神第五代の 天一始天柱主(アマハジメ アマハシラヌシ ノ オオカミ)様は、宇宙創造の四大原

力である、 時間 空間 火 水  の働きを一身にお持ちの神様で、霊界が出来てからの物質界の宇宙創造をされ

たようですね。


天神第五代までは、魂と意力だけの姿形のない 隠身神界(かくりみ しんかい)だったのですが、天神第六代の

国万造主大神(クニヨロズ ツクリヌシ ノ オオカミ)様は、微かに姿形が見える、仮に凝る 仮凝身神界(かご

りみ しんかい)の神様です。



第五代の神様を代行して、そして第五代の神様と協力して、宇宙の 新羅万象 万物 そして最後に 人 の ヒナガタ を創られました、


ヒナガタ は 霊成型 でもあり、物質の元の霊質です。


神の姿に似せて 人 を創れ との神の命令で、神の姿に似せて 人 の ヒナガタ を創られました。


そして、ご自分の 霊質 を引きちぎって我々に入れて下さいました。この神様の人類に対する深い御愛情の真因でもあるようです。


正に我々にとっては 親 であり、男女一体の男性神ですから、父 でもあります。


ととさま(おとうさん) かかさま(おかあさん) の トト神 でもあり、天にまします我らが 父 でもあるんですね。



6月10日(月)19:37 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

お騒がせの

お騒がせの 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 6月 8日(土)16時24分22秒

米騒動は、   とやま

TPP 騒動は  やまがた

なんですね~


宇宙創造の 天神7代 では、 根源の神 と その回りに  時間  空間  火  水  の4大原力の神が 回転をして 宇宙創造をされました。


宇宙創造を 宇宙剖判 アメツチワカレ と表現していますので、どうも 天 と 地 を、分けて創造したようです。

天神第5代 の 天始天柱主大神( アマハジメ アマハシラヌシ ノ オオカミ )様が、宇宙創造を始められた、とありますので、


第1代 から 第4代 までが 天 の創造 、 第5代 から 第7代 までが、地 の創造をされたようです。


ちなみに、 天 とは 霊界 のことで、 地  とは 物質地上界 のことのようです。


第5代 の神様が、地 の創造を始められて、そしてその第5代の神様を 代行 する神様として 天神第6代の神様が出現します。


国万造主大神( クニヨロズ ツクリヌシ ノ オオカミ )様 です。



西洋では、 ヤハエ エホバ の神 と呼んでいます。



6月8日(土)20:23 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

宇宙剖判

懐かしいですね 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 5月30日(木)17時19分11秒

子供の頃は、まだ蚊取り線香と言う物が無く、夜は麻の蚊帳(かや)をつって寝ていました。蚊帳の中は気持ちがよかったことを覚えていますね。


宇宙剖判 宇宙創造 天地剖判 天地創造      これらの意味が分からずに、数十年も立ちますが、未だに良く

分かりません。その理由の一つには、分かっている人が良く教えてくれない、のではと思っています。


そこで、私なりに理解していることを書きますので、一つの刺激と思って考えて下さい。


宇宙剖判 と言うのは、天と地を分けて創造する意味だとすると、 時間  空間  火  水  の四大原力

で、天 を創造して、

次に 地 を創造した。



と、考えることが出来ます。



5月31日(金)04:26 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

宇宙創造の天神第五代

麻のカッターシャツの 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 5月29日(水)16時50分35秒

感触を思い出しています。

とにかくそのシャツだけは気持ちがよかったですね。

麻はいいですね~。


宇宙創造の天神七代の第四代まで来ました。

天神第五代は


天一天柱主大神 ( アマハジメ アマハシラヌシ ノ オオカミ )

「天の大空の底主の守護、天底に座る天底天職の男神始めて定まり、天眞柱の神と美柱主神との二神の御成婚を見る」


とありますが、ようするに 時間 空間 火 水 の神の、すべての働きをお持ちの神様です。

霊主体従 と言いますが、根源神を 霊 とすると 体 の働きをする神様だそうです。

この第五代までの神様は、魂力 意力 だけの神様で姿形は無いので、この神様の界を、身が隠れて見えない

隠身神界(かくりみ しんかい)と言います。



5月29日(水)18:22 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

宇宙創造

忘れていました 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 5月27日(月)16時10分23秒

そうなんです。ホタルイカは、ゆでたのを酢みそであえるんでした。

これで、生臭さが消えるんですよね。

宗教と科学。 おもしろくなって来ました。


宇宙創造の

天神第一代 は、 根源 大根元 の、神

天神第二代 は  時間 の、神


天神第三代 は  これも正しくは少し違うようですが、とりあえず


天地分主大神  ( あめつち わかれぬしの おおかみ と読むんでしょう )

「 天と地と始めて分體した時代の大神にして、此時代に入りて天地の間に空間を生ず。」

と、あります。


ようするに、 空間 の、神です。

この代で、空間 が、創造されたようです。



5月27日(月)17:43 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

時間の創造

捕れたてのホタルイカは 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 5月26日(日)13時38分58秒

そのままだと、生臭いので処理が必要のようですね。私は水に浸けてから醬油煮をしたことがありましたが、あと一歩臭みが取れませんでした。

なにかいい方法は????


バイブルでは、宇宙創造を7日間で表現していますが、日本の古文献では7代に渡る、いわゆる 天神七代 で表現しています。

その第一代をご紹介しましたが、次は二代ですね。

ある文献では、( 正しくは少し違うようですが、一応書きます )


中未分主大神

「 地球凝固時代の神にして、土海の如き地殻を石に凝固し岩となし、土と水とを・・・・・・」

とありますが、なんのことかさっぱり分かりません。


要するに、


時間の神 だそうです。


この代で、時間が創造されたんですね。



5月26日(日)14:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

根源

私も 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 5月25日(土)16時54分1秒

ふしょく してます。

体内腐食が進んでいる模様です。私もヒアルロン酸が必要かも知れません。


宇宙創造の 根元 根源 の神様を ある古文献では、 元無極主王・・・・・・などと表現していますが、まだまだ多くの表現があります。 それは


なあも  :  インドのスピリチュアルな歌の歌詞の最後に ・・・・・・なも~ ♪ というのをよく聞きま

すが、なあも を なも~ としているようですね。



なあむ  :  これは仏教のお経で 南無 と表現しています。 例えば、妙法蓮華経 を 南無妙法蓮華経 と

して、なんみょうほうれんげきょう と発音していますが 本来は なあむみょうほう・・・とするべきものです

ね。 あとは、阿弥陀仏を 南無阿弥陀仏と書いて、なむあみだぶつ と発音して、最後は、なんまんだぶ などと

言っています。本来は、なあむ あみだぶつ でしょう。


オーム


アミン  :  エジプトには アミン神殿 があります。


アーメン


キリスト( 救世主のこと)


メシア


などなど、いろいろな御称名があるんですね~。



5月25日(土)17:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

自然は一元である

投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 5月23日(木)15時02分5秒

これは深いですね。

根元では同じ ですか。

ある古文献では、宇宙創造の根元神のお名前を、確か


元無極主王身光大神  と言うような表現をしていました。

これは、次のように読みます。

モトフミ クライヌシオウ ミヒカリ・・・・・・( とても、このようには読めませんね )


ようするに、

モト( = 元 )フミ  =  モト( 元 = 1 ) フ( = ふう = 2 ) ミ( = 3 )



元 = 1 から始まって、2、3、の順番で宇宙創造のプログラムが進行しているんだそうです。


この神様が、いわゆる 天神第1代 の神様で、他にいろいろなご称名がありますが、1から始まって2が過ぎて、3の時代にさしかかっているようです。

今までは 2 の時代でしたので、神社での拍手は 2拍手 でした。



5月23日(木)19:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

天柱石

う~む 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 5月 3日(金)19時13分57秒

なかなかですね

TPP 問題はどうなるんでしょう。

佐野博士に期待したいですね。


私はと言えば、天柱石の近くまで行って来ました。


天神第五代の 天一天柱主大神( あま はじめ あま はしらぬし の おおかみ )に縁のある石とし

て、その手の研究家には知られている 天柱石 です。


写真のように、まだ雪が積もっていて、あと500mぐらいの所で断念して帰って来ました。

真実を探求する道は、一人ぼっちでまだまだほど遠しです。


いつになったら、この淋しさが、

消える日があろ

今日も、今日も、旅行く・・・・・

===============


ついでに 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 5月 3日(金)19時16分41秒

帰る途中の 道の駅平 で豆腐の刺身を、食べて来ました。












5月4日(土)10:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

神の戸

空間は曲がっている 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 4月20日(土)14時50分49秒
では

私の心は ??   もちろん◯◯


さて

神戸の大震災で 神の戸 が、開きだしたようですが


かごめ かごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 十日の晩に ちゃらちゃら出やる 後ろの正面だあれ



神の戸 が開きだして、籠の中の鳥が、せったを履いて ちゃらちゃら と出て来たようです。

静かには出てこないみたいですね。


大地震の音響を響かせて、大地を揺るがせて、ちゃらちゃら出て来たようです。



人類は、この時を、この時代を、何千年、何万年、何億年、待ち続けて来たのでしょうか。


門松 を立てて。

門松  →  神土待つ  →  籠の中の鳥 神 が、この土 に降り立つ日を 待つ 



4月20日(土)15:32 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

太陽は生きている

太陽は生きている 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 4月16日(火)15時39分58秒

太陽がいっぱい  太陽は傷だらけ  そして

太陽は生きている そして子供を産む

太陽が あら~ん と どろん したら この世は真っ暗闇に ( このギャグが分かる人は、かなりの・・・・・)


さて



かごめ かごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 十日の晩に ちゃらちゃら出やる 後ろの正面だあれ




天の岩戸隠れした 正神 は、 十日( 十は十字架の十で、縦と横が交わる 神 を表し、正神が表に出てくる代)

の晩に、せったを履いて、ちゃらちゃら音をたてて出てくる。( 神戸の 戸 は、神の戸 で、大震災で 神の戸 が、開いたようです )


戸 は、まだまだあるようですね。

==========================


むかし むかし 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 4月15日(月)11時01分32秒

ある人が、「 ジュリー君、空間も時間も、物なんだよ  も・の   ほっ ほっ ほっ 」

と、言っていたことを思い出しました。 物だから空間は、曲がるのかな・・・・?????


さて

かごめ かごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀がひっかいた 後ろの正面 だあれ

鶴と亀がひっかいた   →    アメリカとソ連が冷戦で敵対した

=============

けんちゃん 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 4月14日(日)18時29分3秒

かごめの歌は、いろいろな所で取り上げられています。

伊勢さんのは極めつけかも知れません。


空間の曲がり。


私にとっては、 ????????


でしょう



かごめ かごめ 籠の中の 鳥は いついつ出やる 夜明けの晩に 鶴と亀が つるんだ 後ろの正面 だあれ


かごめ の 中の 鳥は( 正神は ) いついつ出やる 夜明けの晩に( 正神が出て来て明るくなるその晩に ) 鶴と亀がつるんだ ( アメリカとソ連はつるんで、日ソ不可侵条約を破棄して、満州に攻め込んで来ました)



後ろの正面 だあれ

================


宇宙旅行をして 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 4月13日(土)16時56分48秒

帰って来たら、そこは死の惑星だった。

なんてことになったら・・・・・・

うっ  うっ  うっっ


さて

宇宙創造の唯一の神 ヤハエ の神の、創造の目的と計画を覚らなければ、人類は滅亡する。

この予言の中の滅亡する時期は、いつなのでしょうか。


実はこれも予言されていました。

それは、天の岩戸に隠れた宇宙創造の神が、天の岩戸から出てくる時のようです。


日本では、神を鳥に例えます。



かごめ かごめ 籠の中の鳥は いついつ出やる・・・・・・・・

===========



4月16日(火)19:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

覚る

高速度不変の原理は 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 4月 7日(日)11時58分9秒

それを聞いたとき、びっくりするばかりで、よくわかりませんでしたね。


さて

いろは48文字に隠された予言とは?


いちよらやあえ とかなくてしん


を、神道界のある機関誌はこのように解説していました。

いちよらやあえ → いちょら ヤハエ

とかなくてしん → 科なくて死ん


つまり  一方(ひとかた)のヤハエは 科(罪)は無くて 死ぬ

でした

これを解説している人も ???? 状態でしたね

==================


腎臓は 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 4月 9日(火)12時47分35秒

最重要の臓器らしいです。私も来月検査を受けます。(う~ん こわいな~)

宇宙論は速度が時間と空間を決めるところまで来てしまいました。(う~ん わからん)


さて

いちよら の ヤハエ は 科(罪)は無いけど死ぬ

と言う、さっぱりわからない予言解釈にも終止符が打たれることになりました。


それは


いちよら   →   いちょら  ( ただ一つの と言う意味です  宇宙創造の唯一の神である )

やあえ    →   ヤハエ   ( の神の宇宙創造の目的とそれを成就するためのプログラム・計画を )

とかなくて  →   解かなくて ( 解明しなければ = 覚らなければ )

しん     →   死ぬ    ( 人類は滅亡する )


だそうです。



4月9日(火)13:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

いろは 48文字

いろは 48文字 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 4月 5日(金)17時30分36秒

神道界の機関誌での予言解釈は

い ろ は に ほ へ と

ち り ぬ る を わ か

よ た れ そ つ ね な

ら ん う ひ の お く

や ま け ふ こ え て

あ さ き ゆ め み し

え い も せ ず   ん




の左端と、右端を見ると

いちよらやあえ とかなくてしん


となります。



4月5日(金)17:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

いろは48文字

麻の 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 4月 4日(木)20時50分4秒

カッターシャツは、着た感じがとても気持ちがよくて大好きでした。

麻はいいですね~

宇宙論はとうとう、アインシュタインまで来たようです。


宇宙創造の目的とそれを成就する為のプログラム( 計画 )に関しては、日本に、ある予言があります。

大分前、神道界のある機関誌を読んだのですが、 ああでもない  こうでもない と真面目に論議されていました。

それは、いろは48文字を予言としてとらえたものでした。



4月5日(金)14:43 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理

記憶を元に

よっさん へ 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 4月 2日(火)09時05分36秒  

お誕生日おめでとうございます。


さて前回は、今は ルネッサンス 復帰 復活 の時代である。と表現しました。

何の復活なのでしょうか。どうも宇宙天地創造には目印があるそうなんですね。

私もこれを聞いたときには、えっ??? 日本にはそんなことが伝承されていたのっ??? 状態でした。

アインシュタインの 宇宙に意志あり と言う表現もそのような意味が含まれていたかも知れません。

それは、宇宙創造には目的が有り、その目的成就のためのプログラムがあるんだそうです。

====================

大腸さんは今日も休みなく 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 3月29日(金)15時53分44秒  

けんちゃん、たまきちさん、新参者さん、暖かいお言葉をありがとうございました。

大腸さんに感謝していたわって行きたいと思います。

さて、続きの話ですが今の時代をある方向から表現すると、『 ルネッサンス 』( 復帰、復活 )だそうです。

元に戻ると言うことですが、今の人類はずいぶんと元の姿からかけ離れてしまったようです。

====================

涙のお別れをしました 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 3月23日(土)14時09分20秒  

昨年の5月の社内身体検査で、私はあろうことか便鮮血反応が陽性と出たのでありました。つまり血便だったのです。

それからというもの、2次精密検査を促す文書が矢継ぎ早に私の所に届き、最後の止めは私が仕事が出来るか出来ないかを判断許可する担当医が、「ジュリー君、陽性が出たのであれば2次検査をしなくてはいけないよ。それがいやだったら初めから検査をしなきゃよかったんだよ。 おっほほほほ」とのたもうたのでした。

痔主の私としては、そんなのは痔が切れたんだよと言っていたのですが、結局は大腸にカメラを入れることに。

昨日入院し検査と2個の私のかわいいポリープちゃんと涙のお別れをして本日退院して来ました。

まずは誰も聞きたいとは思っていないだろうと思われる、ご報告まで。

=====================

宇宙がおもしろいです 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 3月21日(木)09時26分11秒  

たまきちさん

宇宙が興味深いですね。

私は別の角度から宇宙創世の歴史を、聞いた事の範囲内ですが書いてみようと思います。

さて、世界が経済的に統一されて、精神的,スピリチュアル的には日本の古神道が世界をリードして行く様はなかなかイメージ出来ないものですね。

そもそも古神道って何なんでしょう。

実は私も古神道は分からないのですが、なんとなくではありますが、自然(神)と一体となった生活をすることを古神道と言っているのでは、と思っています。

=====================

記憶を元に 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 3月13日(水)09時40分7秒  

記憶をもとに書かせていただきますので、多少の記憶違いがあるかもしれませんが、大筋を感じていただけレバーと思います。

今の時代って、一体どう表現したらいいんでしょうかね~。


ある人は 次元上昇の時代 でしょうし、ある人は 天の岩戸開きの時代 かも知れませんし、想念観察 かも知れませんし、新しい時代が始まる時代 かも知れません。


石や として知られる フリーメーソン の、ある幹部の方が、以前話されていたことを人から聞いたのを今も覚えていますが、今の時代を端的に表現する優れたものではないでしょうか。

「 我々はもうすぐ世界を統一する。しかし経済的に世界を支配しても、世界の人の心は支配出来ない。世界の人の心を統一するには共通の宗教が必要である。しかしキリスト教や仏教、そしてユダヤ教などでは共通の宗教にはなり得ない。

ここに世界の共通の宗教になり得るものが一つだけ存在する。それは、日本の 古神道 である。

我々は、世界を統一したときには、日本の 古神道 を共通の宗教にする。」

だそうです。

==================

さて 投稿者:ジュリー 投稿日:2013年 3月12日(火)15時23分34秒  

いよいよ2013年が始まりました。

私はと言えば、身の回りの変化に翻弄されてあたふたしていますが、ここで気を取り直してアセンション時代の本質に私なりに迫りたいと思っています。

なので、細かい事の真偽にはこだわらないで、大筋の宇宙創世の歴史をここに表現して行きたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。



4月2日(火)12:24 | トラックバック(0) | コメント(0) | ジュリーさんの宇宙創成の歴史 | 管理


(1/1ページ)




FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン