お日さまとお月さま
 
幸せな地球さんを見ました 
 


2012年7月を表示

人は説得で変わらない

気にする・しないのハナシでは無いことは 投稿者:ムロ 投稿日:2012年 7月30日(月)06時27分36秒
 
承知でウソを?

 自分に都合のイイようなコトをムリムリに通したい って心が

 『エゴ』なのですよね?

 たとえソレが『原発反対』って、

 原発が無いほうが → 人が死ぬ可能性が低くなるんだろうから →

 → 調和的 って思い込むのだろうけど、

 実際のこの世界で 人の命でもナンでもを縮めるのは、

 私が何年間か見てきたトコロでは → エゴのようですよ?

 それは、感謝無しの『反対』でしょうね?

 自分に都合が悪くなった時点で → ただ『反対』の声を上げる、

 そんな心が調和の世界なんかを作らないでしょ?

 17万人の集会は、キレイの逆のコトであって、

 私の言うような可能性を ただ無視して済ますような

 たまきちさんらしい?やり方は

 調和の世界への道を ただ逆走してるだけなのじゃあないのですかね?

 で、たまきちさんのまわりの人達も、

 そんなに自分では考えたくないのですかね?

 それに、koroさんも、生きてるトキはエゴの人に過ぎなかったでしょうよ、

 みんなを『助け』たかったのだし?

 それぞれの修行?の必要があるからの → 自業自得の

 自主性が大切な人生ってヤツなんでしょうから?


============

復活 投稿者:けん 投稿日:2012年 7月30日(月)06時55分55秒

たまきちさん おはようございます。暑いですね!

ご情報、ありがとうございます。




こちらも~

仙台フィル、山形交響楽団合同によるマーラー交響曲第二番『復活』仙台公演がNHKBSプレミアムで放送されます!

9月30日朝6時スタートです!

http://ameblo.jp/iimori-norichika/

==============

ごめんなさい。 投稿者:えり 投稿日:2012年 7月30日(月)19時43分9秒
たまねえさん ごめんなさい。
ムロさんの書き込みに対してやっぱり書きたいと思いました。

ムロさんのいうことは難解で、レスしがたいんです。
無視していませんが読んでは考えています。
でも何となく言いたいことはわかるような気がするのです。

前に自然生活館の方でムロさんが書いたことにたまきちさんも反応せず、
えええ~どうして反応しないんんだろう。
このままムロさんは消えちゃうのかなと思ったんですが、相変わらず健在で嬉しかったです。

そしてこの前。いつだったか忘れましたが、ムロさんの書き込みに対して
たまねえさんは怒りがわいてこないのです、とレスされていました。
う~ん?と思いました。

ムロさんは誰かを傷つけたくて書いていると思わないです。
何故こうなってゆくのかわかりません。
どうしたら歩み寄れるものなのでしょうか?
それともお互い歩み寄れない考え方なのでしょうか?

わからないですが、書き込みさせていただきます。
不適切でしたら削除してください。
よろしくお願いします。

===============

おはようございます 投稿者:徹也 投稿日:2012年 7月31日(火)07時14分26秒

ムロさん
ムロさんの書き込み一文一文に”?”がついているのは、ムロさんが一文一文フーチか何かでチェックしているからですか。
または他の意図があるのでしょうか。

===============

人は説得で変わらない 投稿者:たまきち 投稿日:2012年 7月31日(火)09時55分39秒

私は 誰かを説得するつもりもないし 説得できるような能力も持ち合わせていません。表現の自由はありますが 死者を冒涜するような書きこみは いただけないと思います。



けんさん 私 え?今日?とまたあわててしまいました。
9月でしたか。ありがとうございます。
カレンダーに書いておきますね。



えりさん 私は 魂の数だけ 考え方があるし 意見の相違もあると思っていますし 反論といえば 先にも書きましたが 死者を鞭打つような書き込みは胸が痛くなるので 書かないわけにはいかないです。

わたしが のんき過ぎたのかもしれませんが ほんとにどうしてこうなったんでしょうね。誰が悪いわけではないと思うのですが。



徹也さん ほんと ?ですね。。



7月31日(火)14:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

マーラー

けんさん 山科恭介さんは マーラー大好きだそうですよ。

マーラー交響曲第2番「復活」を “観る”

クラシックは 心にすんなり入ってきて 癒しになります。

http://kyosukeyamashina.blog62.fc2.com/blog-entry-1305.html



7月29日(日)18:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | 音楽 | 管理

ありがたく

レスというのですか。回答のような書き込みしてくださったので
ありがたく記録しておきます。

========

~~

激動の時代を大胆に毅然と全力をつくされたkoro先生に今もたくさんの勇気をいただいています。 奥様は当時には珍しく自ら望んで職業婦人として戦地へ向かい、そこでkoro先生と出会い、その後、別々の波乱万丈の人生の終盤にまた再開されたと記憶しております。当時現役だった女性の年金は、今よりさらに軽視された扱いだとか。戦後は大八車を引いてひとりで行商して回って必死で家族を支えたりと、強く気高く生きた女性として、その晩年がどうぞお幸せでありますように。

http://9003.teacup.com/mineo06/bbs/13252

========



7月28日(土)07:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | 地球さんが好き | 管理

仲良し葉っぱさん

たまきちさん 投稿者:ムロ 投稿日:2012年 7月28日(土)04時48分2秒
私の声は小さいのにねえ?

=============

ムロさん 投稿者:たまきち 投稿日:2012年 7月28日(土)06時55分53秒
おはようございます。

ムロさんが ここに 来てくれたのは 5年ぶりくらいですね。

私は 頭の回転が遅くて議論が苦手です。

気にしないでくださいね。

==============

仲良し葉っぱさん 投稿者:たまきち 投稿日:2012年 7月28日(土)07時02分29秒

色も葉っぱ色のアマガエルさん



7月28日(土)07:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | 地球さんが好き | 管理

魂の約束

 koro先生が亡くなられた後 奥様は自分の実の娘さん宅へ 身を寄せられたそうですが奥様は 今 お元気でおられるのでしょうか。

私は koro先生には一度お会いしたきりで 奥様には一度もお会いしていませんが 初期のDVDの合間に写る奥様は寡黙で やさしそうな方でした。

 父親の研究をけなしてばかりだったkoro先生の娘さんが (koro先生が) 奥様を連れてこられた時だけは いい人だとほめてくれたそうです。

魂の約束で koro先生の晩年に付き添われた奥様が 今もこれからもお幸せでありますように。

奥様はkoro先生との日々を宝物として思い出しておられるでしょうね。



7月27日(金)08:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | 地球さんが好き | 管理

復活

復活♪ 投稿者:けん 投稿日:2012年 7月24日(火)21時20分11秒

長時間ですが、よろしかったらどうぞ~

http://www.ustream.tv/recorded/24212893


先日の演奏です。(^o^)/

========

リフレッシュ 投稿者:たまきち 投稿日:2012年 7月25日(水)14時37分47秒

けんさん クラシックは脳がリフレッシュする感じです。ありがとうございます。

============

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/environment/576213/

 細野豪志環境相は13日の閣議後の会見で、原発再稼働反対などを訴える市民らのデモが毎週金曜日に首相官邸前で続いていることに関し「私も集まってくる方々の姿を見ている。皆さんが声を上げ、行動することは民主主義において極めて重要。それを受け止めることは国会議員であるわれわれにも重要なことだ」と、一定の理解を示した。

===========

一定の理解を示す・・ 国民の声を無視できない・・ 国民の声は大きいです。



7月25日(水)14:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 音楽 | 管理

日本機械遺産

http://d.hatena.ne.jp/k1491n/20120723/1343016062

TOTOのウォシュレットが 日本機械遺産に選ばれたそうです。

カラオケが日本で発明されたのは 知っていましたが
ウォシュレットも日本発なんですね。

家はウォシュレット2代目です(3年前に車いすが入るようにトイレを拡げたので)が かってのTVのように (ウォシュレットが)日本の家庭に普及するのは早かったと思います。

海外から来られたひとは 日本のウォシュレットにびっくりして 感激するそうです。

海外では日本ほど ウォシュレットは普及してないそうで

海外には海外の事情があるのでしょうが
日本ではいいことは あっという間に広がる気がしました。 

http://kagaku-fushigi.com/invention/index.html



7月24日(火)08:41 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

5に見えた雲

http://9120.teacup.com/tecchan/bbs/11589

徹也さんが 5に見えた雲さんの画像は
5次元地球さんへの 招待状かなと 思いました。
(^.^)



7月23日(月)10:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | 地球さんが好き | 管理

小水力発電で登録制度

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120722-00000010-jij-pol

小水力発電で登録制度=参入促進へ河川法改正―国交省
時事通信 7月22日(日)2時32分配信

 国土交通省は21日、河川から農業用水などを引き込む既存の水路で行う小水力発電について、発電事業者の登録制度を設ける方針を固めた。発電機の設置を希望する事業者が、既に水利権を得ている関係者の同意を取るなどの要件を満たせば、河川管理者が登録し、事業を行えるようにする。従来の許可制度で必要となる手続きを簡素化し、事業者の参入を促す。具体的な登録要件などを検討した上で、来年の通常国会にも河川法改正案を提出する。 

==========

電力の地産地消小売りができるということでしょうか。
(^.^)

見逃してたきゅうりさん見つけた。



7月23日(月)09:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | フリーエネルギー | 管理

文字を逆さにした意味は 

→ 「反対」
すこし考えて なるほど
(^.^)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120721-00000301-rtn-l26



7月23日(月)09:43 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

鳩山さんも

参加されましたね。
地元新聞にも出ました。



7月23日(月)09:28 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

童謡「ふるさと」

復活♪ 投稿者:けん 投稿日:2012年 7月20日(金)01時43分50秒
この公演は山響の歴史において空前絶後のモニュメントとなるものです。山響、仙台フィル、それに山響アマデウスコア、独唱者が一丸となりマーラーの「復活」と対峙します。そして飯森は全身全霊を注いで復興と再生、人間の尊厳を謳います。その音楽は必ずや深い祈りへと昇華することでしょう。

http://www.yamakyo.or.jp/


聴いて来ました! もう言葉がでません・・・。

後日ネット放映予定らしいです。また明日の仙台での演奏会も後日NHKで放映らしいです。詳細が分かりましたらお知らせしますね!

明日も仙台に~と聴き仲間から誘われましたが、仕事の関係で泣く泣く帰宅しました~。


===========

童謡「ふるさと」 投稿者:たまきち 投稿日:2012年 7月21日(土)19時35分45秒

けんさん 音楽に感動するのは 頭ではなく 心ですよね。

音楽といえば 童謡「ふるさと」を昔から好きです。

歌っていると 魂のふるさとに いつか 帰るという思いで心がいっぱいになりました。

たまたま 天下泰平さんに 童謡「ふるさと」についての興味深い記事が載っていました。

童謡「ふるさと」には 魂の救済がプログラムされているのだそうです。


===============

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51814084.html

・・・・・・

先月より、若者を中心に「再稼働反対」と叫んで伝えるのではなく、原発反対の気持ちを童謡「ふるさと」に込めて歌う活動が普及しています。

・・・・・・


十二分に地球を体験し執着の少なくなった[地球を卒業する魂]が途中の幽界,霊界,星々に引っかからず寄り道せず真っすぐに[故郷の星]へとスムーズに帰星(アセンド)出来るように用意された[チケット&ルートエネルギー]になるものが、当に童謡[故郷/ふるさと]だそうです。

実は以前にご紹介した「地球母さん」の詩もこの童謡「ふるさと」と同じ効果があり、どちらも「肉体の救済」というより「魂の救済」のためにこの現象界に用意された特別な詩(歌)です。

・・・・・・

===========

好きでよく歌っていた童謡「ふるさと」に 魂のふるさと帰還を寄り道せずに 行けますようにとプログラミングされているとは おどろきです。
(^.^)



7月21日(土)19:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 地球さんが好き | 管理

祈り

青色 投稿者:けん 投稿日:2012年 7月17日(火)19時42分51秒

ケロケロ

http://yamagata-np.jp/news/201207/17/kj_2012071700454.php

==========


アニメ 投稿者:けん 投稿日:2012年 7月17日(火)23時46分29秒
こちらです・・・・。

http://ameblo.jp/pure-tenkataihei/entry-11304054425.html

==========

アニメ 投稿者:たまきち 投稿日:2012年 7月19日(木)12時04分2秒

けんさん ありがとうございます。
見てきました。

見る人の数だけ 感動の場面はあると思います。

私は 未来ちゃんの質問に応えた宅急便(?)のお姉さんの
「人として。。 かな」

さらっと応えた 人として。。 これ いいなと思いました。

 人として。。

あれこれ考えない。たぶん 人として 行動したのですよね。

==========

祈り 投稿者:たまきち 投稿日:2012年 7月19日(木)12時05分0秒

今秋 上映の

祈り―サムシンググレートとの対話

白鳥哲監督

http://officetetsu.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-6293.html

これ見たい。たぶん すぐには見れないけど。
(見たい と思えば いつか見れるはず。)(^.^)

白鳥哲さんてどんな人と思ったら たまたまインタヴィューがありました。↓



http://www.youtube.com/watch?v=nxRCMFHbm-w

http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=C8nNMmQUQvo&feature=endscreen

http://www.youtube.com/watch?v=kXNbeaCEfPQ&feature=relmfu

http://www.youtube.com/watch?v=RlH30dYeXAU&feature=relmfu

監督では 食べれない。本当だった。でも 充実してる。

4/4では このインタヴィュー時 既に撮影中の 「祈り」 について 語られていました。

「感動」が 遺伝子を「ON」にします。

大病をしたことが GIFT に思えます。自分の思いを伝えたいと思った。

思いは 映画を見れば 絶対に伝わると思いました。



7月19日(木)14:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

日本はすでに大きく変わりました。

この前の記事は目を皿のようにして探して ようやく見つけたときは (地元新聞が取り上げてくれたことに対して)ほっとしました。

http://8520.teacup.com/tama8543/bbs/11731

今回は 頁をめくったとたんに 探さなくても 記事が目にとびこんできました。(^.^)

新聞の反原発集会に対する取り上げ方も 大きく変わりました。

http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11304003646.html 

http://8520.teacup.com/tama8543/bbs/11763



7月17日(火)18:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

庭に

ハグロトンボが飛んできてくれました。

カメラ持ってなかったので 撮れませんでした。
この住宅街のどこからどこへ飛んでいくのだろう。

無事に 帰ってね。~

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9C

庭に常駐組のアマガエルさん



7月17日(火)17:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | 自然 | 管理

1人の参加は100人の思いです。

==========

「社会科学的にはデモに1人来る背景に、だいたい同じ意見の人が100人いると言われている」 (集会時 歴史社会学者の小熊英二さん談)

「デモだけでなく、被災地でも国の復興計画以上に NPOや個人の活動が機能しており、運動に関わる人々は皆その手ごたえを感じている。
再稼働で仮にデモの参加者が減ったとしても、それは表面的なもの。
日本社会は既に大きく変わっている。」 社会学者の毛利嘉孝さん

地元K新聞 文化culture より

==========

1人のデモ参加者は 参加したい100人の思いを代表しているということですか。

デモ参加者を権力のバリケードで規制することはできても 1人のうしろにひかえる100倍の国民の思いを規制することはできないだろうと思いました。



7月16日(月)14:34 | トラックバック(0) | コメント(0) | 社会 | 管理

奇跡的な成長を遂げた熊森

昨年は 22000人が 正式に会員に移行されたそうです。

(私も去年は寄付会員 今年は正式に会員になったので あまり負担のない寄付会員から始める人が多いのかもしれないと思いました。)

15年前に 熊森が最初名前をつけた 「日本熊森協会」に そんな全国的な名前をつけて大丈夫?と思った人もいるそうです。

熊森運動の原点は 20年前 当時中学生だった森山さんの教え子たちが 「滅びたくない、他生物とも共存したい」と言い出したことにあるのだそうです。 


◎全生物の命を大切にする持続可能な文明への転換は、
世界も注目している、
八幡平クマ牧場に残されたクマたちの救命から

八幡平クマ牧場クマ基金へのご寄付願い

http://kumamori.org/news/?p=12828

くまもり通信より 

http://kumamori.org/



7月16日(月)08:09 | トラックバック(0) | コメント(0) | 自然 | 管理

光から 逃れることのできる闇はない。

またも大雨で 投稿者:たまきち 投稿日:2012年 7月14日(土)20時32分26秒

 何度も被害にあわれた方が 「お友達がね 手伝いに行くよ~って 言ってくれたんだけどね この間も大雨の被害にあったばかりなので 心が折れました。」と言われるのをTVニュースで見て お気の毒の一言です。

九州の皆さん お見舞い申し上げます。

==========

(無題) 投稿者:norapapa 投稿日:2012年 7月14日(土)22時16分25秒

何故此の地方は浄化が必要なのかですね

 被害に合われた方々には掛ける言葉が思い浮かびませんが・・・・・。


============


雨も降りようですね。 投稿者:たまきち 投稿日:2012年 7月15日(日)07時25分53秒

norapapaさん わかりません。

=========

光から 逃れることのできる闇はない。

==============

Grand Central Sun からやって来る光、このフォースから、逃れることのできる闇はありません。

さらに、次々、新しい詐欺が見つかってゆくでしょう。おそらく、私たちを取り巻く生活のすべてが、奴らの詐欺でがんじがらめになっていたことが、明らかになってゆくでしょう。

私たちは、幻想の中に生きていたのです。そして、まさに、その2000年の幻想が、崩れていこうとしています。

すべてが詐欺であったことが明らかになれば、革命など起こさなくても、市民が武器を取らなくても、責任者は全員、合法的に処罰されてゆく、ということですね。

==============

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/8f87c869a7f2924bc4fd4c3cb784e078



7月15日(日)07:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 地球さんが好き | 管理

ぼくは夢みる

投稿者:たまきち 投稿日:2012年 7月14日(土)09時40分55秒

日月さん 気分は天空です。

肉体の現実は 竹コプターで日常的に通うリストに入れました。



============

ぼくは夢見る。。。 投稿者:たまきち 投稿日:2011年 4月 8日(金)13時38分27秒

ぼくはみなが安心できる電気を買いたい-3 20年後を夢見てみたり

自分が使う電力の供給会社を選べるようになった20年後をぼくは夢見る。。。

---------こうなってたらいいなって物語---------

2005年までに日本でも、電力の自由化はたくさん電力を使う人に「売ってもいいよ」ってとこまで解禁になったけど、2011年になっても、まだそのまま止まってた。2011年現在で、50kw以上使う人には売ってよいよってことらしい。

でも、2012年に、東電の原発事故を経て、イロンナ議論があって、そして、一般家庭にも電力を売ることが全て解禁になった。「電力の自由化」の時代が始まったんだ。

そして2031年。

ぼくの家は太陽光発電と、庭にちょっとした風力発電用の風車があるんだ(レトロ風でカッコイイやつね)。一時、騒音なんかが問題になったけど、さすが日本の技術力。今は風車が回っていても全然音がしない(5月5日の子どもの日には鯉のぼりを泳がすのにも役に立ってる!)。太陽光と風力で家の電気と、シフォンを焼くのに使う電気の7割はまかなえてる。

足りない分は、うちの近くの小川沿いにある「金子電気」さんと、裏山の山頂にある「佐藤風力発電」さんから買っている。金子さんは小川に昔ながらの水車を幾つか付けて、それで近隣の人に電気を売ってる。
最初は「水力発電なんて、ダムでも作る気か!」って思ったけど、出来てみると趣のある水車だった。それがいくつか景観を損ねない感じで川沿いに並んでる。
うちは金子さんからだけど、この辺の川にはそんな個人の電気商店さんが幾つもあるんだ。

この小川で発電される電気は「せせらぎ」っていうブランド名(こしひかりみたいなもんだな)。
だから、犬の散歩をしている時に金子さんに「電気をいつもありがとう」って言うと「せせらぎです」って訂正される。
キャッチコピーは「水のように流れる電気」だって。意味わかんないけど。。。ま、雰囲気だよね。

ちなみに佐藤風力発電さんの電気は「つばさ」っていう銘柄だ。

他にも市役所が発電所を持っていて、病院とかの大事な施設には民間の販売店と市役所が二重で電気を送れるようになってる。市役所の電気は水道や下水に流れる水を使った水力発電や、ゴミ処理場で作られているんだって。なるほどなぁ。。。市の設備の屋上に太陽光発電もキラキラしてる。

金子さんとかが、たまに「水車の掃除しなきゃ」って急に電気を止めちゃうから、そういうのが必要になるんだろうなぁ。
そんな時は、早く電気使いたいからご近所みんなで水車の掃除を手伝うようにしてる。

そうそう、金子さんのところもだけど、この辺の電気商店の面倒をみているエンジニアで佐々木さんっていうおじいちゃんがいる。っていってもぼくと年変わんないけど。。。いつもは寡黙な人だけど、とっても腕がいいんだって。そして、犬好きらしくって、ぼくの家のワンコにいつもシカ肉ジャーキーをくれる。
このおじいさんは元東電の社員さん。
自由化になって、たくさんの電力会社が立ちあがる時、実はそんな会社さん達を支えたのが東電とかからスピンアウトした、こうした社員さんだ。やっぱり電気を守ってきた会社の人は技術力が違うって金子さんが言ってた。

2012年に電気の自由化を政府が決めた後、とんでもなく混乱するとみんなが思ってた。
怪しい電力会社みたいのが現れて詐欺まがいのことが起こったり、人の少ないところに電気が供給されなくなるんじゃないかとか、電気料金がとんでもなく高くなるんじゃないかとか、逆に安くなるけど品質が落ちて事故が起きるんじゃないかって。
イロンナ心配があった。

でも、政府が今回はケッコウいい対応したと思うんだ。
まず、「電力の売買法」みたいなの作って、安全・品質基準を明確にしたこと、そして、不当な価格競争を防止するために公正取引委員会でも、ズイブンイロンナ取り組したみたいだし、全ての人が電気を享受できる枠組みも作った。「電力安全委員会」って組織を作って、たくさんある電力会社の品質にも目を光らせてくれている。

なにより大きかったのは、送電線の問題を政府が解消したことかな。



7月14日(土)15:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | フリーエネルギー | 管理

ぼくは夢見る

なにより大きかったのは、送電線の問題を政府が解消したことかな。

今じゃそんなことないけど、最初は東電さんとかが持ってた送電線を後発で参入した会社が借りる時の金額が問題になったんだ。東電さんは自分の施設を貸すんだからって自分なりの正当な値段を請求したらしいけど、そのせいで後発の会社さんの電気代がとっても上がっちゃって、これじゃ商売にならないって。
その時、政府が東電にその分ズイブン支援して、料金を下げさせたんだ。賛否両論あったけど、結局それで金子電気さんから電気が買えるようになったってわけだ。

東電さんとかも、ズイブンそれで儲かったからあんまり自由化には反対しなかったみたいだね。
そこで儲けたお金でズイブン太陽光発電とか風力発電に投資したみたい。
今だってやっぱり一番大きな電力会社だもの。

そうそう、送電線と言えば、今では東電さんやらが持っていた送電線の使用率は30%もないんだ。大きかったのは通信事業者が送電事業に乗り出してきたこと。確かにぼくらの家まで来ている線って電気と通信だものね。
なんで、通信の線で電気を送ったり、受け取ったりできるのか、ぼくには原理がさっぱりわからないけど、そのおかげで電気料金が安くなったのは事実だ。
今では近いとこなら金子さんが引いてくれたり、地方自治体でも結構な送電線を持ってるところも増えてきた。

それと、昔はえっらい金をかけて、大きな原発とか、火力発電所とか、ダムとかを作って、そこからえっらいお金をかけて送電線を引いてきてたんでしょ?だから災害時に大きな原発とかが落ちちゃうと一斉に停電しちゃったりとかして大変な騒ぎだったけど、今では小さな発電所がたっくさんあって、それがお互いに蜘蛛の巣のように、つながってるから一つ落ちても、他がすぐにカバーしてくれるんだって。
この前の大地震の時は、被災したことろの周辺の発電所からドンドン電気が運ばれて、送電線もどっかつながれば電気が使えるようになるから復旧がとっても早かった。インターネットと同じ考え方なんだなぁ。。。多分。。。
便利な世の中になったもんだ。
なにより、日本の大学や企業の技術力とその進化のスピードには脱帽だよ!

それと、もう一つ。太陽光発電も、風力発電も、他の再生可能エネルギーってやつも、この20年でズイブン発電効率が上がったし、普及するにつれて大量生産で販売価格も下がったけど、これだけ普及したのはやっぱり政府や地方自治体の援助がすっごいあったから。オール電化にしなくたって、数年で電気代の元が取れるくらいの補助金が出て、低金利のローンを組めたって言うのが大きいよ。
新しく電力会社を始めた人達にも、低金利の融資や、イロンナ補助があったらしい。
捨てたもんじゃないよね。日本の政府もさ!

あ、そうそう、原発はね。まだ動いているよ。
でも、新しい原発は作られなくなった。理由は簡単。
都会の人達が新しい電力会社さんから電気を買ったり、自分達で発電できるようになったから。福島や新潟の人にリスクを背負ってもらってまで原発から電気を引く必要がなくなったからさ。東電さんとかも含めた当時の電力会社も最終的に原発を手放したんだ。だって、持ってると電気売れないからね。
原発を手放して、送電線料金で補助を国からもらって、結局ちゃっかり残ってるんだから大したもんだよ。
今は、政府が原発を国有化して持っていて、大きな工場とかが原発のそばに建ってる。

あの震災の原発事故の時、「自分達の電気は自分達で賄え!」って運動が広がって、そこから「東京に原発を!」って声も一時あったけど、結局それは実現しなかった。
「電気は使いたい、でも危険なのはイヤだ」
ってみんなが思ってたからだ。
だから、自由化をみんなも国も選んだんだと思うよ。自由化になった途端にぼくらは新しい会社さんから電気を買ったり、自分で作ったりすることに努力してきたもの。結局当たり前のことなんだよ。安全な電気を使いたいっていうのは。

古い原発もどんどん閉鎖されていってる。都心部の電力自給率が上がっているから。
電気も地産地消の時代に入ったんだね。

でも、ぼく達は電気の使用量に応じて、「原発税」っていうのを払っているんだ。
その税金はあの事故で被災された方々の土地や財産の保障、そして被爆した方々の生涯の健康診断と治療費、そして、何万年かかるかわからないけど保管し、監視し続けなきゃいけない放射性廃棄物のために使われている。
賛成・反対イロイロあったけどね。。。

今、ぼくには18歳と20歳になる子どもがいる。
その子達に、ちょっと申し訳ない気持ちもあるけれど、それでも
「イロイロ大変なことはあるけど、生まれてきてありがとう。君たちの未来は自分達の手で素晴らしいものに出来る!」
って言うことが出来る。

そして、今日も安心して、シフォンケーキを焼いている。
そうそう、10年前にようやくお店を持つことが出来たんだよ。

---------こうなってたらいいなって物語---------おわり。。。

http://ameblo.jp/chanchikido/entry-10845825737.html

============

一般の家庭でも 契約する電力会社を自由に選べるようになりそうです。

今朝の地元新聞のトップに出ていました。

20年後の現実が 目の前に来ました。

これは 夢みてたことの現実の実現が 0ひとつ早まったということで 時間の加速の現実 いいことは 実現するの見本みたいと思いました。



7月14日(土)15:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | フリーエネルギー | 管理


(1/2ページ)
>1< 2 最後 



FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン