お日さまとお月さま
 
幸せな地球さんを見ました 
 


ペット

『僕のワンダフル・ライフ』



本作は最愛の飼い主にまた出会うため、50年に3回も生まれ変わりを果たした、けなげでかわいい犬を主人公に贈る<犬と人間の極上のラブストーリー>です。

http://boku-wonderful.jp/news/2017/09/25/bokuwonderful0925/

 
なんとなく
太宰治の「走れメロス」を連想しました。

「走れメロス」でのメロスは一度は親友への裏切りが脳裏をかすめますが
親友を裏切ることはなく最後まで走りをまっとうします。

犬は 親友としての人間に疑問や雑念を抱くことは一切なくて
親友のためにひたすら走るのみ、人間は親友としての犬に学ぶことが多いと思います。



10月7日(土)06:59 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

A STREET CAT NAMED BOB ボブという名の猫

http://bobthecat.jp/

youtubeで見た実話ですが 映画になっていたのですね。!



感動!リアル猫の恩返し 元ドラッグ中毒ミュージシャンと野良猫



猫を助けると幸せがやってくるかもしれません。
(^ω^)



9月10日(日)20:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

引き戸クローザー

(ノ*ФωФ)ノ

開き戸クローザーですが
たまにとっては

入るのはたやすく
出ることが難しいみたいです。

リビングの戸も入るときは自由なのに出るときは
(たまは)主人に助けを求めるらしい。

入るときは左開き
出るときは右開き

このときに 力の入りようがうまくいかないらしい。
利き手?の都合かな?

私のいる部屋も

入るときは左開き
出るときは右開き

なので
たまが助けを求めてくる。

出入り自由で助かるとおもったけど
ちょっとがっかり。

でも 半分は助かるので、ま、いいかです。
(^ω^;)

※りりが出てこないね。

りりは 黙って 
開くのを待つ(開くまでまとうホトトギス)タイプなので 
目立ちません。
(^ω^)

http://8520.teacup.com/tama8543/bbs/14478



12月19日(月)07:23 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

引き戸クローザー『そろり』

やった(@_@)!

たまが自分の手で引き戸を開けて出入りできるようになりました。

説明書見て 引き力
調節しながらこれ以上引き力を弱くできるかなと
ちょっと思案してたけど
「ニャーン」
自分で戸を開けて入ってきました。


私も寝床からよっこらしょと起きて
戸を開けてあげては また閉める手間が省けるので
睡眠不足や風邪ひきそうにならずに済みます。

たまも私もよかったです。!

http://www.asahisangyo-ask.co.jp/shop/uc-0010/









12月12日(月)17:36 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

ありがとうわん!




11月28日(月)07:56 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

わんちゃんがしゃべる瞬間

(@ω@)

Dog says mama and baby can't



わんちゃんは  ベイビーを応援したくて
思わず人間語しゃべったのかも。 ♪U^ェ^U♪


 



11月23日(水)12:39 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

ルンバ初落下

堀こたつに落下していた。
亀さんの ひっくり返り状態。

持ち上げて起こしてあげるとまた元気に動いたのでほっ。

インターネットで検索すると
落下事件はけっこうあるらしい。
(^ω^;)



11月5日(土)16:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

今は未来

ルンバ欲しいなと 思ったのが1年前?

何気なく見た、ジモティーで 新品未開封のルンバをみつけ
2/3弱の値段で譲ってもらえました。

・・・・・

前もって 家の中を片付けないと ルンバは使えません。
それで家が片付きます。(巻き込みエラーになるので、あまり下に物を置かなくなる)

初回、ルンバは ベッドの下のゼンマイのような折り畳みの仕掛けに四苦八苦して
出るのが大変そうでした。

毎回これだと 先が思いやられるし。と思っていたら


二回目は ベッドの下にさっと入って さっと出てきた。
Σ(・ω・ノ)ノ!?

ルンバは学習するらしい。

ときどき 持ち上げて 他の部屋にもっていくけど、ホームベースのある部屋に戻って来て、

そろそろかなというころに ルンバは自動でDOCKのランプがついて
ホームベース付近にもどりつつ 真正面に来たら、in dock。

お利口さん\(◎o◎)/


昔見た雑誌、未来の住居では掃除はお掃除ロボットがしていました。
いいなぁと思ったことを思い出しました。

今は未来の始まり
(^ω^)









11月2日(水)06:02 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

二代目るる

http://8520.teacup.com/tama8543/bbs/14158



あの猫ちゃん 死にましたよ。
と 可愛がってくださってたお宅の前を通りかかったら
奥さんが知らせてくださいました。

数週間前にそのお宅の前の道に座ってたのを見てたから
ビックリしたけど
そうか~。

るる 今度は天国で ゆったりまったりできるかな。
お母さんにも会えるかな。

天国で幸せにね。

(´;ω;`)






11月1日(火)12:07 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

イミシンより

http://www.imishin.jp/wang-yan/?ref=fb

この物語はある悲劇から始まります。2012年、ワン・ヤンのお気に入りの犬が姿を消しました。
あちこちを探しましたが、どこにも見つけることができません。
国内でも悪名高い犬の食肉加工場にさえ探しに行きましたが、手がかりはありませんでした。

その食肉加工場で見た光景に、ワン・ヤンは絶句しました。
多くの罪のない動物たちが食用のために殺されていることにやりきれない思いを抱いた彼は、自らの意志でその食肉加工場を買い取り、飼い主のいない犬のための施設に作り変えたのです。そのとき、2,000匹以上の命を救いました。

餌、暖房完備の小屋、それから必要な薬まですべて現在もヤンが購入しています。
すべての犬たちに、愛情持って飼ってくれる里親を見つけるのが目標だそうです。
実際ヤンはこの目標達成に向かって目覚ましい成果をあげています。
これまでに救った何千もの犬のうち、まだ引き取られずに残っているのはわずか215匹なのです。
それでも長期間にわたって200匹以上の犬の世話をしていくのはお金がかかり、このままでは、近いうちに彼は貯金のすべてを使い果たしてしまうことになりそうだといいます。

今、ワン・ヤンはこの動物たちの世話を続けていけるよう寄付を呼びかけています。
しかしお金ではなく、食糧と物資しか受け取らないといいます。
心優しい人々の寛大な行為から利益を得るようなことはしたくないからだそうです。

全財産を投げ打って命を救う活動を続けるにワン・ヤンさん。
とても真似できない、すばらしい活動です。



10月29日(土)08:04 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

 Σ(・ω・ノ)ノ!

https://curazy.com/archives/155181

p1nk5p1der @p1nk5p1der

ばあちゃんが亡くなったので忌引きで木曜日に長崎行って昨日帰ってきた。

親には言わなかったけど、ばあちゃんはきっと地獄に行った。

なぜなら俺が小さい時に「極楽なんて退屈でつまらない。地獄に行って鬼退治する」と俺に言ってたからである。
なのできっと今頃ばあちゃんは地獄で鬼退治してる。

2016年5月22日 22:02

※豪傑ユーモアばあちゃん(^ω^)&孫



10月28日(金)08:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

ここでまってるワン!(・∀・∪) 

http://www.daily.co.jp/opinion-d/2016/10/12/0009575018.shtml?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

わんこが安心して ご主人を待てる 場所(駐犬場)をスーパーが設置しました。
(宮崎県)
わんこ好きもわんこ嫌いの人も安心して買い物できてよかったね。



10月20日(木)07:58 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

『すべての野良犬を、幸せにしたい…』

野良の動物たちを助けるために、シェルターを作りたいと思っていた9歳の少年。

ある日、野良犬たちにご飯をあげている様子が、インターネット上にアップされます。すると多くの寄付金が…。

そして少年は、その寄付金によって夢を叶えるのでした。

http://peco-japan.com/65138



10月11日(火)10:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

熊本県が全国の自治体に受け入れ要請へ!

“被災ペットの収容量がパンク状態”

http://fundo.jp/93275



10月7日(金)08:13 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

スペインでも秋田犬は 忠犬だった!

帰宅を拒み病院の前で 一心に飼い主を6日間 待ち続けた犬【感動】




9月29日(木)09:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

【ルドルフとイッパイアッテナ】

ルドルフという猫さんの冒険物語です。

長女の友達が見て、おすすめしてくれて 長女が一人で見て来てすごく良くて
今度は長女が私にぜひ見てこれば?というので 見てきました。

平日の午前だからかな お客さんは中年女性(私も入ってます)5人でした。

こども向けなんだろうけど 大人がの私が見ても楽しめました。
ジワッ、ウルッ、感動です。

希望を最後まで持ち続けることの大切さ、信じること、勇気
真実の愛(思いやり)とは何かを教えてくれます。

いい映画って また見たいと思わせてくれます。
(^ω^)



 



9月8日(木)19:08 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

ペットの殺処分ゼロ

小池都知事

ペットとの共生について

「2020年東京五輪・パラリンピックをひとつの期限とした上で、
東京都でいい例を示せるようにしたい」

東京都もいずれペットの殺処分ゼロ実現しそうですね。
(^ω^)

http://www.sankei.com/region/news/160827/rgn1608270067-n1.html



9月1日(木)07:03 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

環境大臣、環境副大臣: ペットショップでの犬猫生体販売禁止を求めます!

change.orgキャンペーンより

ペットショップでの犬・猫の生体販売を禁止し、
「ペットを家族に迎え入れる際は購入するのではなく、愛護団体から譲渡してもらう」ということを常識にしませんか。

保健所が業者からの引き取りを拒否できるようになったことで、新たに「引き取り屋」というビジネスが生まれました。

繁殖屋から解放され、死ぬ事を免れた犬・猫は、引き取り屋の元で果たして幸せに暮らせるでしょうか。

ペットショップで格安で購入した犬や猫の親は今、幸せに暮らしているでしょうか。

・・・・・・・・・・・・

なお、ブリーダーを否定するつもりはありません。
ブリーダーは無闇に頭数を増やしてペットショップに卸すのではなく、飼育希望者が集まってから繁殖を始めるべきと思うのです。



7月18日(月)06:12 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

飼ってるつもりはないよ

一昨日のこと


「マリアさん ゆるしてください。」  家人
「・・・・・・・?・・・・・・」   私(この人仏教だろ?)

【バサッ】と音がして、

家人がハエたたき(10年はたってる)で つりさげてある袋を叩いて
はいぼぼさんを落としたところでした。
(黒い物体が落ちてる)

家人は、ちり紙かなんかでつまんで 外に出したらしい。

「佐々木小次郎はやめたの?」
(空中を飛ぶはいぼぼをパッとこぶしでつかんで捨てる技はやめたの?)  私

「なんか (年で)腕がにぶってきた。」  家人

「・・・。ふ~ん。」          私


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日のこと


「あれ?!」           私

「なんけ?(でかい声出して!)」  家人

「はいぼぼさんのおかわりがいる!」私

「あぁ。あの、はいぼぼ 倒れたと思ったらまた飛んでった。」 家人

「ええ~。!?」「そんなことあり?」            私

「うん。しぶとい奴だ。」                  家人

「あんた、はいぼぼ 飼っとるがでないがけ?」        私


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

はいぼぼは 瞬間的に失神しただけらしいです。
 
ふたつきの生ごみ入れには 夏場はバポナミニをつりさげてあるし。
キャットフードは 食べたら片づけてるし。

はいぼぼさん 食べるものはないよ。退散おねがいします。
(^ω^) 



7月14日(木)08:25 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理

中国と韓国はどちらも犬を虐待して食べるのが好きな民族です。

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51930972.html



https://www.change.org/ より


北海道知事

高橋はるみ殿:


友好都市である韓国/ソウルに
犬猫の虐待と食用に反対であると伝えて下さい!

犬や猫の虐待と食用に反対!

友好都市の韓国/ソウルに伝えて!!

以下は、韓国の犬肉猫肉産業を根絶するために北海道知事の高橋はるみ氏に協力を要請する請願書です。 
署名にご協力をお願いいたします。

北海道は韓国のソウルが違法なおぞましい犬肉猫肉産業を容認しているにも関わらず友好都市関係を結びました。

HyundaiやKia, Samsung, LG, Daewoo, SK, POSCO といった国際企業の母国でもある韓国で、犬食いの腹と犬肉猫肉取引業者の懐を充たすために毎年250万匹もの犬を人間の食用のために拷問と殺害を続けている事実は驚くべきことです。 そしてこの野蛮な取引をやめされる為に何もしない韓国の人々が多い事も事実です。

世界中でどの犬も忠誠心と誠実さをもっていることや、農場仕事、戦場での活躍、警察や警備の任務、捜索や救助の仕事、身体障碍者の介助、道案内や救助など様々な人の要求に応えている事を誰もが知っています。そしてもちろん、信頼のおける愛すべき友です。

犬は何千年もの昔から、私達人間の家族の一員になるために私達の動作や言葉を学び、人間を理解しようとしてきました。「別の生き物」の言葉を学ぶことについては素晴らしい能力を示しています。

ソウル市は韓国国内でも犬肉の需要がとても高い地域です。地獄がどんなところか想像してみるならば、ソウルを訪れてみて下さい。



・・・・・・



6月29日(水)07:44 | トラックバック(0) | コメント(0) | ペット | 管理


(1/11ページ)
>1< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 最後 



FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | 恋活 | 家電バーゲン
放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット