お日さまとお月さま
 
幸せな地球さんを見ました 
 


2016年10月17日を表示

恋愛至上主義?

「天国に一番近い島」は 森村桂さんの旅行記です。

後に映画になる同名の「天国に一番近い島」(原田知世主演)は
見ていませんがラブストーリーらしい。?



「君の名は」


(菊田一夫原作)1952年4月10日から毎週木曜夜8時から放送されました(最終回は1954年4月8日)。
このラジオドラマの時間帯は銭湯の女湯が空になると言われました。

「忘却とは忘れ去ることなり。忘れ得ずして忘却を誓う心の悲しさよ」

ドラマを聞いていた覚えはないけど 冒頭のこのナレーションは聞いた覚えがあるような・・。
(私は4~6才だった)

佐田啓二&岸恵子主演 「君の名は」
見ていませんが ラブストーリー(悲恋)ですね。

現代版の「君の名は。」
見ていませんが ラブストーリーらしい。

私がラブストーリーを最後に見たのは
「ロミオとジュリエット」(オリビアハッセー主演)です。

「人は恋する」と、DNAに書いてあるのかもしれないです。

http://cinema.ne.jp/recommend/kiminonaha2016091017/

恋に落ちるのは 自然なことらしいです。

自然は自然にまかせておけばいいかな。

===========


宮沢賢治の母、いちが幼い賢治に毎晩聞かせていたという

「ひとというものは、ひとのために、何かしてあげるために生まれてきたのす」

このことばが好きです。

天の貯金は 誰にも奪えません。(^ω^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・・・・・・・

人のために自分が何ができるか、本当の幸せとは何かということを賢治は生涯考え続けたのです。

母いちは自分の立身出世を考えようとしない賢治を見て、
「どうして賢さんは、あんなにひとのことばかりして、自分のことは、さっぱりしないひとになったのですか」
と不思議がったそうです。

そんな母に、賢治の弟・清六は、笑ってこう答えました。

「お母さんがそう言って育てたのを忘れたのですか」

http://copel.co.jp/category2/23-%E5%AE%AE%E6%B2%A2%E8%B3%A2%E6%B2%BB%E3%81%AE%E5%BF%83%E3%81%AB%E6%AE%8B%E3%82%8B%E6%AF%8D%E3%81%AE%E6%95%99%E3%81%88/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~



10月17日(月)09:16 | トラックバック(0) | コメント(0) | 真実のヨガ | 管理


(1/1ページ)




家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 楽天市場
FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット